◎中世の音楽隊のまちあるき
中世・ルネサンス期のヨーロッパで流行した楽曲を複数のバグパイプで奏でる「中世の音楽隊」が、猿楽祭で賑わうヒルサイドテラスの路地や広場を練り歩きます。ツアー中の楽隊について行ったり、少し遠くから音の響きを感じたりしながら、ヒルサイドテラスのヒューマンスケールの豊かな音の環境を味わってみてください。音楽を奏でる楽隊と皆さんとの位置関係で、刻々と変化する音の風景に耳を澄ませば、祝祭のまちのアコースティックな雑踏を味わう感覚に出会えます。 (中世の音楽隊は、慣れがちなソーシャルディスタンスを訴えながら、17世紀の「ペスト医者」風のくちばし型のマスクを着用します。)猿楽祭2021の全体については猿楽祭のウェブサイトをご覧ください。

日程:2021年11月6日(土)7日(日)の昼間にときどき(雨天荒天中止)
会場:代官山ヒルサイドテラスの路地や広場
出演:レ・ミュジシャン・バラドゥール(バグパイプ隊)+α
LINK:猿楽祭2021ウェブサイト


<代官山ヒルサイドテラスへのアクセス>
東急東横線「代官山」駅下車徒歩3分。